小鳥と暮らす家に越して、3週間。
夏の終わりにやってきた、そんな引っ越しでしたが、吹く風は、すっかり秋になって、冬の気配も近づいて来ているような気がしています。

私の暮らす集落は、山間の小さな村。
e0173658_214149.jpg

昔は、ここに役所があって、肥後の国から豊後の国への関所があったらしい。

集落には、たくさんのじいちゃん、ばあちゃん、おじさん・・若い人もいるけれど、小学生は二人?かな~。
そんな高齢者が多い村なんです。
でも、皆さん とても元気があって、家の周りの草取りや畑の手入れ、山仕事・・家の中でじっとしている人はいない!と、思えるくらいに元気な集落です。

父しゃんは、ここへ越しても、いつもの毎日は変わらないし、大きく変わったこと・・と、言えば、自転車通勤が車に変わったこと^^

だけど、私はね、180度!生活が変わってしまいました。
もちろん、実家のばあちゃんのお世話は、同じように変わりませんが・・

朝から、家事を済ませると、地下足袋を履いて、シイタケ山へ。
集落からもっと山の中へ入って行きます。
義父、母について、山の暮らしを学んでいるところです。
e0173658_21453726.jpg
シイタケ栽培をしている実家の手伝い。
食べるものは、可能な限り 自分で作る生活。
e0173658_21471678.jpg

元々、雑木だった山に、杉や檜などが植林されています。
樹木成長に合わせて、枝を落としたり、下草刈りをしたり・・木を伐採して、間引きをしたり。
人が作った山は、手入れが必要なんだと感じています。
私は、そんな父たちにくっついて、収穫の手伝いや、薪ストーブに使う薪をトラックに積んで帰るんです。
一日の終わりには、母に野菜やシイタケをもらいます。
e0173658_21525389.jpg
木々の間から、お日様がチラリ。
父が「あの太陽が隠れたら、五時頃だから、帰ろうか」って。
山の暮らしは、お日様が沈んだら、仕事も終わりなんです。

上手く書けないけれど、心地よく疲れています。
だけど、人間らしい暮らしをしてるような、そんな毎日です。
コンビニだってありません。一番 近くの自販機は、どこだろう(笑)
そんなところだからこそ、ここに住みたいと思ったのかも知れません。
今日もたくさんのばあちゃん じいちゃんに会釈をして
「今日もよか天気ですね~」って、声をかける。
[PR]
# by chiropi2 | 2010-10-18 22:05 | 暮らし
薪ストーブの火入れ以来、家の中に炎のある生活が始まっています。
まあ、問題点としたら・・
父しゃんが仕事に行っているので、私が薪を準備すること(笑)
一年半くらい前から、薪は準備してあるのですが、火起こしの際に、燃えやすい木を作っておくことが大切です。
燃えやすい=細いとか、小さいとか^^
家事を終えたら、鉈を持って、炊き付けになる薪づくり(笑)
私、これが、上手なんですよ~^^
今日は、一輪車一台分 割りました。

さて、薪ストーブに押されて、書こうと思っていた家具のお話です^^
e0173658_18111284.jpg
福岡県大川市にある関家具さんのお店 『CRASH』さん
以前、このブログにも登場した家具屋さんです。
ぬくもりのある本物の木を使った家具。
デザインもとてもかわいい^^
e0173658_18145583.jpg
あいにくの雨でしたが、欲しかった物を購入出来ました。
このお店は、ミズタホームさんが 販売代理店をされているお店です。
朝10時に 水田社長と現地にて、待ち合わせ。
食卓テーブルに椅子、カフェ用の椅子に自宅用ソファーにテーブル。
e0173658_18175981.jpg
e0173658_18181647.jpg
商品は、後日 配達ということで、買い物は終了。
我が家は、転勤族ということで、結婚当初から、大きな家具を買わないようにしてきました。
購入しても、引っ越しの際に、隣人にあげたり、リサイクルに出したりして、引っ越しを繰り返してきたから、今回 購入した家具は、長く付き合える家具を選んだつもりです。
本来、捨てることは良いことではないとわかっているのですが、引っ越しで傷んでしまったり、どうしてもトラックに乗らなかったりして、ずっと一緒だった家具は・・大きな和ダンスと電話台くらいでした。
だから、まず必要なものだけを買ったつもりです^^
まだまだ、欲しいものはあるのだけれど(笑)
さて、配達は いつになるのかな?^^
[PR]
今日は、秋晴れのなかなかのお天気でした。
母しゃんは、荷物も片付いて、お庭の草取りに明け暮れた次第です^^;
e0173658_20481218.jpg
小鳥と暮らす家の集落は、棚田百選に選ばれたところで、この時期、たくさんの棚田(彼岸花)観光客が訪れます。
我が家は、元々 畑だった場所なので、畔だった場所に彼岸花が一列に並んで、咲いています。
草取りをしながら、枯れた彼岸花を刈ったりして、一日中 庭仕事。
一軒家って・・あんがい大変です(笑)

今日の記事は、昨日 水田社長と家具を買いに行った話を書こうと・・思っていたのですが~(笑)夜になって、とうとう 父しゃんが 「今日は寒いよね」と、言い出して・・(笑)

遂に!!点火~(^^)/
e0173658_20545038.jpg
引っ越し後の初点火ということで、隣の隣の実家からも、家族が集まっての火入れとなりました。
e0173658_2056645.jpg
e0173658_20562525.jpg
愛鳥、アーノルドも見守る中、薪ストーブが♪チロチロと燃えています。

しかし、父しゃん・・
10月始まったばかりで、薪ストーブって・・冬はどうするの~(笑)
数日前から、「ストーブ炊く?」って、言っていた父しゃんの気持ちを考えると、火入れが今日っていうのも、早くもないのかな~^^;
[PR]
御無沙汰しております^^;

9月27日、無事に新居へ、引っ越しました。
この日に限って・・まとまった雨になり、新しい敷地だったからなのか?引っ越し屋のトラックのタイヤが泥濘・・@@
雨に濡れてのお引っ越しになったわけです。
日頃の行いがわるいんでしょうね~(笑)

我が家は、父しゃんの仕事の都合で、今回が4軒目のお家です。
だから、荷物運びも、4回目!

初めは、荷物も少なかったし、自家用車を何回も出動させて、自力でのお引っ越しでした。
その次は、かなり遠方への移動だったので、JR貨物にてお引っ越し。
だけど、その貨物・・安いんだけど、節約コースにしすぎたために、かなりの労力を要したわけですよ><
私は、体調を壊し入院(笑)
何とか、引っ越し日前日に、退院をして、無事に目的地へ着いたのですが、お部屋がね~
なんと!エレベーターもない5階だったもので、その後体調不良に(爆)
あんまり、体が痛いから、病院へ行くと・・・
「肋間神経痛」だと、診断 (--)・・
神経痛って・・(笑)
今では、引っ越しを思い出す=神経痛 になりました。

そこで、その次は、なんでもやってくれる “トラック便”に決定。
引っ越し当日も、ただ外の景色なんて眺めたりして、すんなり引っ越せました。

友人関係で、手伝ってもらう・・っていう手もあるのですが、これが、案外 出費を伴います。
ご飯を出したり、お礼をしたり、例えば、新築に移るなんて場合だったら、絶対にプロに限ります!
壁や敷居に傷が入っても、お手伝いの友人には、文句は言えませんからね~^^;

そして、引っ越し代金は、案外 値切れるものなんですよ。
私の場合、平均で7~8万位は値切ります(笑)

そして吉日や月末は料金高め。そして、値切りも難しいので、出来れば 平日で、中旬頃で、時間帯は午後!これが、ベストでしょうか?^^



そんなこんなで・・今、やっと繋がったPCを開いて、ブログを更新しています。
e0173658_21345113.jpg
インコたちは、待ちに待ったインコ部屋で過ごしています。
入居3日目にして、窓枠をかじり~土壁に穴を開け~・・母しゃんは、とほほであります。
でもね、インコたちは、すごくリラックスして、土のお部屋を楽しんでいるようです。

家の主は、普通の毎日が始まり、主婦の私は、段ボールを蹴飛ばしつつ・・
床の掃除に励んでおります(笑)

そうそう、先日 洗濯物干しのパーツを取付に来られたご夫婦^^
e0173658_21404100.jpg
水田若夫婦。
建設中は、ほぼ毎日会っていたから、懐かしい感じです。^^;
その日、台所で ガラクタ市をやっていたもので・・お恥ずかしいところを見られてしまいました。
今度は、美味しいコーヒーを準備してますので、またお越しくださいね~^^
[PR]
# by chiropi2 | 2010-10-02 21:49 | 引っ越し
9月18.19日 完成した小鳥と暮らす家の見学会が行われました。
残念ながら、父しゃんも私も多忙にて、ほんの少しだけ見にいった感じになりました。
e0173658_200142.jpg
社長のお話によると、たくさんの方が見学にいらしたそうで、ブログを読んでくださって訪問された方もいらしたとのこと。
何だか、嬉しいですね^^
“小鳥と暮らす家”ブログ・・家づくりの思い出にと書き始めたのですが、振り返ると・・大変でした(笑)
でも、たくさんの職人さんといろんな話が出来たし、家についてわからないことは、なんでも聞いたことで、後悔のない家づくりができたと思っています。
e0173658_20104388.jpg


今週には、家の引き渡しがあり、来週にはお引っ越し。
そして、最後のお支払も待っている(爆)
待ちに待たせたお鳥様たちも、とうとう新居にご入場^^
e0173658_20172183.jpg
母しゃん!待たせすぎやで!!
そうね~(笑)
インコ部屋もお鳥様がやってくるのをきっと心待ちにしていてくれたはずです。
e0173658_202001.jpg


このブログもこれで最後にしようと!思っていたのですが、水田社長から
「小鳥と暮らす家」だから、暮らしている様子がみたいね!!と、言われ・・
そうね~^^;なんて、考えています(単純)

とりあえず・・・
我が家の家づくりに携わってくださった職人さん、業者さん、そして ミズタホームの皆さん、水田社長に感謝。
休日は、自宅で過ごすことが当たり前になる、そんな自宅が出来ました。
ありがとうございました。
e0173658_20285140.jpg

[PR]
# by chiropi2 | 2010-09-19 20:31 | 見学会