<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

早いもので、あっという間の一年でした。
父しゃんもすでにお正月休みに入り、餅つきをしたり、掃除をしたりと、年末行事を過ごしております。
母しゃんは、毎度のことながら・・
実家の仕事に借り出され、早朝から走りまわる日々(笑)
こんな師走を過ごしていると、家を建てようと思っている夫婦には思えない^^;
最近では、自宅で家の話をすることもないし、普通の年末を過ごしているのですが、母しゃんの実家が前々から気になっていた木を切り倒すというので、お呼びがかかりました。

母しゃんの実家は、裏山があって、竹林になっています。
その中に、椿やモッコク、クスノキ、カシノキ・・などの雑木が点々と生えているのです。
その中の数本が大きくなり過ぎて、家を包むようになってしまったので、切ってしまえ~!と、父が言い出したとのこと(弟談^^)
父曰く・・ 木は切るけど、切った木はいらない!お前、薪ストーブの薪が必要だろう。あげますよ・・だって。
そこで、27日でやっと、お役ごめんになった母しゃんでしたが、父しゃんと実家へ。
裏山に行ってみましたが、お父さん・・いません(--) 「おとうさ~ん!!」
よーっく見ると、あら!?@@ 
e0173658_4595019.jpg
写真では見えにくいですが、上の方に登っている父。
かなりの大木で、二階建ての屋根よりも高い!!
お父さん!!やばいよ・・落ちたら、正月こないば~い!!と、散々叫んだ娘。
写真左半分は昨日の午後から落としたということで、今日はそのその残りを全部切るとのこと・・
専門職の人に頼んだのですが、木が大きすぎることと・・家の方に傾いているからかなり危険だということで無理・・木こりさんが無理なのに、なぜに?お父さん・・(--)
そこで、みじん切りみたいに、細かく切って、落とすことにしたんだそうです。
だから、ロープをね~木の枝に引っ掛けて、吊り下ろす作戦に出ました。
途中で勢い余って、瓦を4枚割ってしまったけれど、朝から夕方まで緊張の連続・・
e0173658_56552.jpg
この樫の木は、樹齢30年以上。いつからあるかわからないとのこと。
私が小さいころにはすでにここに立っていたし、大きな枝を広げて夏の暑さをさえぎってくれたものです。
しかし、大きくなりすぎました。
夕方にはすっかり枝も落ちて、家裏が明るくなりました。e0173658_592786.jpge0173658_5101134.jpg
切り倒すのはかなり難しいので、枝をカットして終了。
残りは、来年ということになりました。
切り落とした葉の後始末、それから、薪になる部分集め。
e0173658_5133350.jpg
e0173658_5134937.jpg
これは、収穫の一部^^
軽トラで運ぼうかと話していましたが、2トン車じゃないと無理みたい(笑)
樫の木は、とても硬いので、燃費がよくとてもいい薪。
椿の木もあったりして、大収穫になりました。来年、残りの部分もいただけるということで、2年分くらいはあるだろうかと、思っています。
家も薪ストーブもまだないけれど、我が家の"薪ストーブライフ"はすでに始まっているんだな~と、実感した昨日。
ストーブ店から薪ストーブを買ったら終わりではなく、寒い季節をゆっくり暖かく過ごすために、シーズン以外は、自分で薪を調達すること。
山に入って、木を切ったり、枝を集めたり・・時には買うこともあるだろうし、薪ストーブ一台で一年が回っている感じです。
どこそこのご家庭にも案外庭木があったりして、貰えるお話をいただいたりして^^;、家を建てる前に、薪小屋を作らないやばいですね~(笑)

現在 朝の5時過ぎ(爆)
年末の激務を乗り越えて(笑)、筋肉痛の母しゃんですが、来年、小鳥と暮らす家が完成する日を夢見て、今年はこのブログもこれでおしまいです。
2月から振り返ると、大変だったけど、何にも進んでないような・・^^;、それでも 楽しかった打合せや、現地調査、薪ストーブのイベントごと・・夫婦でいっぱいケンカもしたし、それから、いろんな人に出会えたこと、来春 やっと始まりそうな気配ですが、いつも周りの人に支えられているんだという温かさを感じられたこと。
このブログにもたくさんの方が足を運んでくださったことにも、驚いています*^^*
来年、棟上げ式にはどうぞ、おもちを拾いにいらしてくださいね~(笑)
そして、良いお年をお迎えください。
[PR]

寒い日が続いていますね。
寒いというよりも、冷たい・・冷たいんです!
熊本市内でアパート暮らしをしている我が家ですが、週末になると、父しゃんの実家のある県北へ帰ります。
特に、用事があるわけでもないけれど・・理由を探すとするならば、まぁ!習慣ですね~(笑)
しかし、今日だけは・・(--) 行きたくなかった。
冷たいんですよ><
アパートを出て、実家へ近づく・・向こうの山の方が真っ白!@@
真っ黒ではなく、真っ白なんです。
e0173658_2311562.jpg
昼間なのに、雪がガンガン舞っておりました。
時折、日差しが差し込むと、あっという間になくなる雪。
雪に喜ぶちびっ子・・実家の入り口には、小さな雪だるま・・可愛いと、思いたかったけど、冷たすぎました(笑)
大人は・・と、いうと~みんなコタツに入ってるし・・
e0173658_234885.jpg
小鳥と暮らす家の建設予定地は、そんな山間にあります。
母しゃん・・寒すぎて、ここに暮らせるかしら??って、ぼそっと言っていたら、お母様!後ろから、一言。
「慣れよ!慣れ・・」 
我が家が建つ場所。毎回書いていますが、かなり山の中です。
道をちょっと進めば、そこは大分県だし、熊本市内が雨ならば、ここは雪が降ります。
標高が少し高いだけで、こんなにも気候が違うんですね~
夏は涼しく、春と秋はとっても心地いい^^ だけど、冬は半端なく寒い(笑)
そんな雪が融けた冷たい道路を実家ワンコりーちゃんと散歩へ。
e0173658_2314761.jpg
吹き抜ける風も強烈でした。りーちゃん、あんたは裸足で本当にすごいよ^^
さて、寒空のし下で"ユーカリ"は、どうなっているんでしょうね?散歩の途中で寄ってみました。
e0173658_23163941.jpg
茎が真っ赤です。
横に枝をいっぱいに広げて、元気です。
アパートのユーカリもそうですが、雪や霜が下りても、落葉しないんです。
冬には落葉するものだと思っていたから、ちょっと感動しています。
きっと、オーストラリアの方が厳しい環境にあるんでしょうね。
我が家が越してくる前に、ユーカリはちゃん根付いておりました。
これから、真冬本番!
春からの着工にして正解でした。お正月は、今年も雪になりそうです。
[PR]
by chiropi2 | 2009-12-19 23:28 | 四季
今日は、ミズタホームさんの完成見学会へ行ってきました。
それは、"白水の家"
e0173658_20513773.jpg
白水の家は、よそ様のおうちですが、完成を楽しみにしていました。
ここへ足を運ぶこと3回。
初めは、屋根を見るために^^
二回目は、薪ストーブの煙突をみるため。
そして、今日の完成見学会。
柱だけだった家に壁が出来て、ガラスが入って・・そして、今日見た家は、お庭まで整っていました。
居間に座ると、大きな窓から、阿蘇の山々が見渡せます。
そして、その居間には、先日見た"薪ストーブ"
e0173658_20573638.jpg
ヨツールのF400
時折、パッチと音を立てて、火の粉がパッと散ります。
すらりと伸びた煙突がまた素敵でした。
ストーブの側で、我が家を想像しながら、長居をしてしまった母しゃんです。

こちらのお宅の素敵ポイントは・・キッチン*^^*
女性なら、うわぁ~^^って、思うくらいにおしゃれだし、雑誌から出てきそうなオーダーのシステムキッチン。
e0173658_218611.jpg

2月から打合せを始めて、図面はほぼ完成しました。
その期間に見たミズタさんの完成見学会は、7回。
もちろん、ほかの工務店さんの家もたくさん見てきました。
出来上がった家を見ることは、とても大事だと思っています。
いろんなものを見て、自分に吸収することも大事ですからね~^^

今日は、父しゃんが仕事で不在のため、母しゃん一人ドライブの見学会。
先日は父しゃんに言われ、薪ストーブセミナーへ出席。
父しゃん!私に出来ることあれば、なんなりと申してくださいな*^^*
[PR]
by chiropi2 | 2009-12-13 21:27 | 見学会
11月の25日。農地転用の許可が無事におりました。(^^)/
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。宅地を買っていれば、こんなことはなかったのに、こんなに時間のかかるものだったなんて!?
次は・・ないですが^^; とってもいい経験をしました。
そして、先日の地盤調査の結果ですが・・(--) 不合格><・・
粘土質場所があることと、以前この場所で行っていた魚の養殖の池の残骸が残っていること。
そのコンクリートの残骸を撤去、廃棄!そして、少し固める必要があるとのことでした。
鉄筋などの処理までは必要がないということで、ちょっと安心しましたが、こりゃぁ~大変だ・・
月曜日!久しぶりに工務店さんで打合せ。
今回は、姪のYちゃんも飛び入りで参加*^^* と、いうか、ついてきちゃった(笑)e0173658_10181548.jpge0173658_10183577.jpg
家の図面は殆ど出来上がっているので、今後の予定、図面の確認など(変更)を話しました。
土地のことでずいぶんと時間がかかってしまったので、秋に着工する予定でしたが、到底無理・・
小鳥と暮らす家の建つ場所がかなり寒いこともあって・・3月着工、梅雨前くらいに完成!と、いうお話できまりました。
年末、年始はどうしても忙しいし、急いで造りたくはないですからね~^^
チャッピーたちには、もう少し待たせてしまうことになりますが、暖かい季節に建てた方が家にとっても良いはずです。
2月から、始まった我が家の家造りブログ^^ なかなか、進んで行きませんが、家を建てるって・・こんなものです。
ゆっくり、ゆっくり・・なかなか建ち上がらない(笑)でもね~ゆっくり、ゆっくり・・だから 父しゃんといっぱい、いっぱい話しをします。喧嘩もいっぱい(笑)
工務店さんの薪ストーブにも炎が入り、ぽっかぽかのお部屋で打合せでした。
[PR]
by chiropi2 | 2009-12-09 10:35 | 打合せ