<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

9時から、地盤調査をしますと、社長さんに連絡をもらった母しゃんです。
小鳥と暮らす家の土地がある場所は、とっても寒いんです。標高も少し高いし、おまけに谷になっているので、風が吹き抜けるし・・そして、日照時間が短いような気がします。
だから、しっかり防寒をして出かけました。
母しゃんが到着した時には、すでに調査が始まっておりました。
e0173658_20375710.jpg
調査用の機械を使って、地面に長い鉄の棒を差し込んでいきます。
元々、山の中なので、畑だって、田んぼだって・・石ころがごろごろしている場所。
1mちょっとで、石にごつんごつん当たるらしく、わかってはいたけれど、やはり 石だらけ。
数日で調査の結果はわかるそうです。
結果OKだといいのだけれど^^
地盤調査のおじさんと話をしていたら、初対面だったのに、共通点が多くてびっくり@@
卒業した学校が一緒だったり、従姉のお姉ちゃんと同級生だったり、そして、このブログで一度紹介した叔母の棟上! なんと、そこの地盤調査をしたのもおじさんでした(笑)すごーい^^
叔母に話したら、爆笑してました。ご縁ってすごいなぁ~*^^*
9時前から始まった調査、11時半には無事に終了。お疲れ様でした。
**********
こちらは、アパートでお留守番をしているインコたち。
夕方、帰ってきた母しゃんに、とっても冷たいインコ皆様・・
e0173658_20505485.jpg
きなこもルルも高い場所から、母しゃんを見下ろして・・「今頃帰って来たんだ!」って・・無視してます。
e0173658_20515311.jpg
チロリとチャッピーも怒ってました。ごめんね~
チロ:「母しゃん!どこ行ってたのよ。あたちのお部屋はいつできるのよ~」
怖い、チロリです^^;
[PR]
昨日は風が強い一日でした。
そんな中、ミズタホームさんから、図面と実際の敷地を合わせてみます!との連絡があり、母しゃんも朝から建設予定地へ。
e0173658_11254574.jpg
図面に合わせて、ロープで基礎ができていきます。
元々、この土地は畑だったし、義父が以前マスの養殖をしていたこともあり、敷地に池のコンクリートの残がいが残っていたりします。
そして、四角でもないし、三角でもないし・・(笑)とっても、変な形なのです。
おまけに、敷地の一辺は、小さな小川があったりと、とっても特異な土地^^
一度、図面を土地の上に置き換えて見ましょうね~と!そんな運びになったわけです。
e0173658_11311967.jpg
2時間弱くらいでしょうか?玄関、喫茶、浴室・・インコ部屋~^^ ロープの家が完成。
ここに座ったら、こんな景色が見えたり、土地の四隅が案外余裕だったり・・
ロープで囲っただけなのに、リアル@@ うわぁ~基礎って小さい!と、思っていたのに・・出来上がったら、案外大きかったからびっくり。
二階建てと違って、平屋だから大きく見えるみたいです。
e0173658_11375730.jpg
ミズタホームさんは、打ち合わせ段階で、家の模型を作られません。
理由は、最初に模型を見てしまうと、満足感とか感動が薄れるからだそうです。
紙の上の家を見るごとに、「うわぁ~@@」と言っている母しゃんだから、棟上なんかしたら、涙がでるんじゃないかな~^^;
急に忙しくなってきた家作りです。
[PR]
秋の行楽シーズン^^
朝から、おにぎりを包んで、お手拭と~いろいろバックに詰めて、さあ(^^)/おでかけです。
目的地は、ミズタホームさんが現在建てていらしゃる 白水のおうち。
そうです。以前、屋根材を見に行ったおうちです。
家を見に行くのに、わざわざ、おにぎりもって・・おまけに途中でお惣菜も買い込んで(笑)・・普通は行きませんよね~^^;
でもね・・よそ様のお宅とわかっているのですが、やっぱり弁当持参で伺いたい場所。
だって~おうちの目の前にこんな絶景があるんですよ!
e0173658_1472318.jpg
根子岳・・
南阿蘇の田舎の景色。
そんな絶景を見ながら、薪ストーブ屋さんと一緒にお昼を食べました(笑)
この日の本題は・・弁当ではなくて~^^;
薪ストーブの設置をされると聞いて、見学に出かけたというわけ^^ 
設置されるお店は、くぬぎの森さん。室内と屋根からと・・少しずつ組みあがっていきます。
e0173658_14125388.jpg
ガルバニュームの屋根に映える煙突。
煙突にもいろんな形があり、屋根材でも素材が変わってきます。
家が建つ場所で風の流れが違うそうで、煙突の長さが重要になってきます。煙突って、出ていればいいんじゃないんですね~(素人母しゃん^^;)
煙突の一番上に、丸いパーツをつけて完了!
父しゃんが・・「その丸いところには、鳥が入ったり、巣を作ったりしないんですか?」と、質問。
『鳥が入らないように、ちゃんとしてあります』とのこと。
よかったぁ~愛鳥家が、鳥を危険な目に合わすわけにはいけませんからね~^^;
こちらのお宅のストーブは、ヨツールのF400というアンデルセンストーブ。
お値段もいいけど、スタイルがよくってかっこいい感じ^^
こちらのお宅にぴったり合いそうなストーブでした。

もうすぐ完成のこちらのお宅^^
中も見学させてもらったのですが・・素敵!すんごい素敵なお宅です。
ミズタ社長のお話によると・・打ち合わせは数回、ミズタさんにお任せ!というお宅だそうです。
我が家の場合、細かいところを何回も決めたり、この段階になるまでに、1年近い時間がかかっているんですよ。私たちの性格なのかもしれませんが・・今回 ちょっと勉強させられました。
うまく書けないけれど、素敵だったんですよね~^^
どうして、ミズタホームさんを選んだのか?それって、社長さんの設計とか考え方に共感できたからだと思うんです。
だから、自分たちの想いを詰めこむってことも大事だけど、お任せするということも大事なんだな~と。
ここは、ミズタワールドがいっぱい詰まった素敵ポイントだらけのお宅でした。
新築会が楽しみです*^^*

くぬぎの森さん お仕事中 おじゃましました^^
[PR]
久しぶりです^^
農地転用の手続きで、かなり時間をとってしまって、未だに農転はできていない状態です。
11月(今月下旬)には、許可がでるということになっていますが、さてどうなることでしょう~(笑)

そんな中、昨日は工務店さんと久しぶりの打ち合わせ。
農転書類関係で、数回自宅へ来ていただいた以来でしょうか?
e0173658_10112031.jpg
水田社長さんと父しゃん。
今日は、農転後の流れについて ^^
○地盤調査
○地鎮祭・・ と、流れていく予定です! がぁ~ その前に事前準備が必要だということで、今日の打ち合わせになりました。
それは、材木の発注です。
家の設計図はほぼ完成しています。
平屋に喫茶スペース、小鳥の部屋のあるおうちです*^^*

自然素材の家ですから、杉を使います。
その杉は、葉枯らし後の自然乾燥杉を使うため、あらかじめ必要な数を確保しておかなければなりません。
そこで、今日の打ち合わせで社長さんから説明を受けて、発注してもらうことにしました。
小鳥と暮らす家の柱はいったい何本くらいになるのか?(--)・・
素人では全くわかりません^^;

社長:「う~ん 60本くらいですかね」@@ 60本!
家の真ん中に大きな大黒柱も入ります。
天然乾燥の杉に漆喰壁、珪藻土壁、土壁の自然素材のおうちです。

いつもの打ち合わせは、あーでもない、こーでもないと!(爆)・・話し込むのですが、今日はなんだかいつもとはちょっと違います。
図面もほぼ完成しているし、夫婦ともにかなり満足しているので、考え直すこともなく・・悩むというよりも、ここまの過程が終わったことにほっとしてしまった感じなんですよ(笑)
e0173658_10271147.jpg
そんな中、薪ストーブの横にテレビがあるのが気になって・・テレビをどこに置くかで議論(笑)
二人暮しだし、テレビが何台もあるわけではなく、社長さん、父しゃん、母しゃんの3人はテレビのことでかなり話し込みました。
そういえば・・前回は、"箪笥"をどこに置くかで(笑) 長いこと話したよなぁ~(笑)
些細なことですが、コンセントの位置やテレビジャックの位置、家具の位置で窓位置が変わったり・・細かいことですが、とっても重要です。
これから、細かいところを決めつつ、本契約をしたりして・・この年末から春にかけてが大詰めになりそうです。

e0173658_1033333.jpg
そうそう^^
インコ部屋は、次の機会に細かく決めることになりました。
社長さんの考えは、"ビオトープ"
そうです。家の中の3畳の土間に "ビオトープ"を作る*^^* すご~い
小鳥の先生の意見をいっぱい詰め込んだビオトープ!いったいどんな感じになるんだろう??
不安いっぱい、楽しみ100倍といったところかな^^
写真は、ルルさん 1歳。
「るる~待っててよ!^^」
[PR]
by chiropi2 | 2009-11-07 10:40 | 打合せ