<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は、タイトルそのまま。"水"
土地の問題はひとまず終了。
次の問題は、水です。

家を建てる時に、どこのお宅も 飲料水(水)で悩んだりされるのだろうか?
小鳥と暮らす家が建つ場所には、上水道がありません。
そうなんです!!共同の浄化槽はちゃんと完備してありますが、上水道が引かれていないのです。
なぜって??
それは、山に囲まれた場所で、いろんなところから水が湧いているから。
実家の水は、湧き出ている場所から共同で配水管をつないで、電気モーターで引き込んでいます。
嫁に来たときから、そのことは知っていましたが、まさか!?@@集落全体に上水道の設備がない!とは、しらなかった。
小さな集落ですが、どこのお宅も湧き水を家庭用水として使用しています。
さて・・我が家はどうしましょうか^^;
共同で水を引いている組に加えてもらうつもりだったけれど、少し水量が減ってきているって、うわさもあるし・・
後々のことを考えたら、ボーリングをして 堀ってしまいましょうか?@@って、話も出ています。
1mいくら?という工事になるので、水が出るまで掘らないといけません。
水が多い場所なので、父曰く「すぐ出るよ」って・・言いますが、不安もあります。

さて、昨日の話。
実家に帰ったら、義父が言った。「裏から水が湧いてたぞ」って。
裏?? 実家の家裏に昔からある池があります。
e0173658_13163840.jpg
写真、左上の方からこんこんと湧き出る水。
ずっと昔から湧いている池です。
生活するにあたって・・水ってとっても大事です。しっかり考えないとね~
さあ、どうしましょう・・

午後からは、建設予定地に残っていた樹木を切り倒しました^^ って・・義父がですよ(笑)
土地の真ん中にでーんと立っていた数本の木をチェーンソウでカット!
e0173658_13215122.jpge0173658_13221583.jpg
e0173658_1323769.jpg
大きい枝や幹は薪ストーブ用の薪になります。
工務店さんに頼むのは簡単だけど、自分たちでやると、小さなことでも大イベントになるから楽しい。
土地の真ん中にあった木がなくなると・・
「こんなに広かったんだね~」って、びっくり。
薄暗くなって、アパートへ帰る前。父しゃんとふたり・・その場所に立って話したこと。
母:「ねえ・・なんにもないね。ここに住むんだね」と、言うと・・
父:「考え直すなら今のうちだよ」って・・そんな会話 (笑)
[PR]
by chiropi2 | 2009-10-13 13:30 |
農地転用に伴う資料!提出してきました~(^^)/
e0173658_11145442.jpg
提出用に製本した書類です。
この手続きをするのに、たくさんの人のお力をお借りした我が家。本当に感謝、ありがたいの一言です。
司法書士さんや銀行の融資担当者、ミズタホームさん、そして、家屋調査士をしている私の叔父。
義父や母も・・8月の末に始めた農転。9月に間に合わず・・なんとか、10月に間に合った次第です。

某市役所の農業委員会に提出した際、今後のことを聞いてみると・・
10月22日の午前、現地視察、それから・・会議にかけたり、県に書類を提出したりして・・11月の20日には、結果が出るとのこと。
11月の25日くらいには、農地転用ができました!っていう証明書を発行できるそうです。
へぇ~こらから、そんなにかかるんだぁ・・(--) 今年が終わってしまうよ・・って、母しゃんは、書類を提出したってことよりも、まだ終わってないだぁ~って、><・・そんな感じ。

でもね~とりあえず自分でできることは終わったんです。がんばりました*^^*

午後から、今度は薪ストーブ店へ。
父しゃん、家を建てると決めてから、愛読書がひとつ増えまして、発売されるたびに、お店に買いに出かけます。普通の本屋にはあまりないのか?わかりませんが、ここで買うことに決めているようです。e0173658_11322940.jpg
e0173658_11324488.jpg
くぬぎの森さんです。
お目当ての本を買った後、案の定、家につけるストーブのことで長話。
ストーブは決めてあるのですが、ストーブの周りの壁や煙突のこと、ストーブグッズなんかの話で、楽しい時間となりました。我が家が購入する予定のストーブは アメリカ ダッチウエスト社のストーブ、それを二台!ストーブのいろんなグッズが出てきて、楽しい、楽しい^^
e0173658_11373113.jpg
実際に購入するときに買う方が値引きがあるからと、お得なお話もしたりして・・^^;

本命の雑誌よりもお店に行きたいんだろうな~と、思う母しゃん。
本を買うからね~と、言う父しゃん・・見てて 楽しい(笑)

さて、父しゃんが読んでいる雑誌 "薪ストーブライフ №7" 
春に参加した 薪割り大会の様子が写真つきで載ってます。夫婦して、薪ストーブユーザー予備軍といて、写ってます(笑)
うっははぁ~^^; やばい!もう少し、横向きに写るんだったな~うほほ
[PR]
by chiropi2 | 2009-10-08 11:45 | 農転
お久しぶりです。
前回の更新から、ずいぶんと時間が経ってしまいました。
銀行へローン申し込みをした後も、母しゃんは、農地転用の資料を集めるために、いろんなところを回りました。なんとか、今月(10月)の農業委員会の締め切りに間に合いそうです^^;まだ、安心はできませんが・・
家の間取りで悩んでいたときの方が、夢の中でした(笑)
今は、現実と向きあう毎日。
家の話をいつも脇にかかえて・・母しゃんは実家のきゅうりの収穫!父しゃんは、まじめに職場に通っております。
気づけば、10月!!あぁ~>< 秋には着工なんて・・安易な考えだった我が家でした。
でもね~実は、忙しいながらも そんなゆっくりの家づくりを楽しんでおります*^^*
簡単に建ちあがらないから、いいのかも~^^;変でしょう~(笑)

さて、本日・・早朝からきゅうり畑の母しゃん。
父しゃんは・・と、いうと~農転の書類に不備がないか?最後の調整を叔父さんと打ち合わせしているはずでした(--)・・でした。そうね~1時間くらいで打ち合わせは終わったんだそうです。ちゃんと、やることはやったんです!

夕方・・母しゃん 帰宅^^ 「あぁ~・・??どうしたの?これ・・」
e0173658_21254997.jpg
そうです。どんぐりです。
前々から、父しゃん言ってました 『どんぐり拾いに行こうよ~』って。
思い出してみると・・前にも実家の森で二人、袋いっぱいのどんぐりを拾ったことがあります。
その後、発芽させて、庭に撒いたら、芽がどんどん伸びて・・困ったお母さんが、抜いてしまった(笑)・・そんなこともあったよね~^^懐かしい。
父しゃんは、動物や植物が大好きなおじさんです^^
今の職業についていなかったら、きっと~動物園の飼育係か、園芸家になっていたかも?^^
そんな父しゃんにとって、"どんぐり拾い"は、大イベントに違いないのです。
それなのに・・母しゃんは、畑仕事が忙しく、聞き流してしまったのでした。父しゃん、ごめんなさい・・
e0173658_21322943.jpg

父しゃんの拾ってきた どんぐりを並べて、分類していると これが面白い^^
そして、どんぐりって・・奥が深い!名前がわからな~い(笑)ネットの写真と比べて見るけれど、素人にはこれだ!!と、いう確信がもてない・・
クヌギに・・コナラ、シイ、カシ・・クリもありますね~微妙に大きさや形に違いがあって、かぶっている帽子も違います。
e0173658_21415692.jpg
e0173658_21422681.jpg
どんぐりを調べていたら、どんどん楽しくなってきたんですね~これが^^

実は、小鳥と暮らす家の周りは、どんぐりの木を植えたいと思っています。
どんぐり大好きな父しゃんだから、いろんなどんぐりが落ちてきたら、最高に楽しいだろうな~。

拾ったどんぐりをビニール袋に入れて、少し水を入れて、日当たりの良い場所に置いておきます。
忘れた頃には、発芽しているはずです(笑)
芽が出たら、地面に植えるとOKです。

どんぐり拾いは、始まったばかり。秋が深まる頃には、どんぐりのこと ちょっとは違いがわかるかな~^^;
ユーカリも大きくなってきたし、今度はどんぐり!自分の庭の木は自分たちで育てたい。
こんな楽しみ方もいいかも~*^^*。
[PR]