<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日は、工務店の社長さんから、教えて頂いていた、家具屋さんへ。
自宅スペースとカフェで使うテーブルや椅子のイメージづくりを兼ねて^^
家具の町、福岡県大川市にある関家具さんが運営しているお店 『CRASH』 さんです。
家の図面も完成していない状態ですが、店舗(カフェ)のイメージがなかなかまとまらないし、店で使う道具や家具でも随分とイメージが変わってくるので、早い段階ではありますが、頭の体操ついでに出掛けました。
小冊子で見ていたので、何となくのイメージを持って伺ったのですが、実物は・・素敵!
父しゃんとうっとり^^
触って、座って・・にこっり・・(笑)
いいですね~気持ちいいですよ~一日いても、多分飽きないくらいに、楽しい時間でした。
今回は、椅子を中心に写真を撮らせてもらったので、少し紹介しま~す^^
e0173658_19503137.jpg
うぅ~かわいい^^
e0173658_19505822.jpg
木の家具が中心です。木と布、皮・・色んな椅子がたくさん
e0173658_195243.jpg


そして、この家具屋さんには、カフェが併設しています^^ 
そのカフェが・・また 素敵だったんですよね~。社長さんから 家具屋さんを教えてもらった時に、カフェの話も聞いておりまして・・社長:「たぶん・・好きなカフェだと思うよ~」と、言われておりました(笑)

伺って・・思ったんですよね~ 「その通り^^ 正解です」
「NestCafe」さん
e0173658_1959440.jpg
店内にある家具は、もちろん 関家具さんの売り物です。
e0173658_2005622.jpg
椅子やテーブルはモダンな感じですが、内装が昭和レトロだったんですよ~@@ 昭和!昭和~!!
e0173658_2022724.jpge0173658_2024629.jpg
昔のガラス戸やネジ式の鍵・・(笑)雑貨なども販売してあります。
父しゃんとふたり、おすすめのカプチーノを注文
e0173658_2052411.jpg
このスペースを持って帰りたかった母しゃんです^^;
なんでしょうね~上手く書けませんが、木に囲まれて、生き返った一日(笑)
[PR]
梅雨もそろそろ明けそうなこの頃。
夏本番のような日差しに参っております^^; 
我が家のインコたちはとっても元気です。普通はインコ部屋にケージを設置して過ごしていますが、あまりにも暑い時間帯になると、群をなして・・涼しい場所に飛んでいます。
今朝の風景です。群を成すインコ女子の群れ(爆)左から、チロリ、ルル、きなこ^^
e0173658_2033641.jpg


さて、先日のお話の続きです。
セキセイインコが好む「リバーレッドガム」を探せ!という投稿に、たくさんのコメントをいただきまして、本当にありがとうございました。
投稿を頂いた中で、本当に種を送っていただいた えいびあんさん! ありがとうございます。
週末にでも種まきをしてみようと思っています。
また、その時の様子は御報告させていただきますね^^ 

そして・・もう一方のユーカリチーム(笑)母しゃん、勝手にチームにしてしまいました^^;
母しゃんと、ユーカリの会社の社長さんとのメールのやり取りの中で、どうしても不明な点があり・・チャッピーたちの獣医さん(高田先生)のご協力を得て、地元動物園の獣医さん、そして・・鹿児島の動物園の獣医さんを経由していたユーカリ話。
なんとか、めぐり巡って・・母しゃんのところに戻ってきました。

簡単に書きますと・・
ユーカリが800以上の種類があるとするならば、セキセイが好むユーカリは5種のみ。
ユーカリには毒があり、それを食べるコアラやカンガルーのような有袋類の消化器系は特殊であり、解毒ができる体になっていること。
でもセキセイインコの胃では、解毒が出来ない。コアラのような消化器系は持ち合わせないこと。

セキセイが好むと言われる、リバーレッドガムは、全部で5種しかないこと。
そのリバーレッドガムには、毒が少なく、虫が付きやすい。
リバーレッドガムは、水辺に生息し、成長に水分があれば大丈夫とのこと。過剰な肥料は必要ないこと。
乾燥の大地を放浪して過ごすセキセイインコたちにとって、水辺に生えるユーカリは条件にあった木だったはずです。
・・・他にもたくさんの情報を頂きました。
でも・・リバーレッドガムの5種の名前までは、みつかりませんでした。
地元では当たり前のことでも、一般の飼い鳥(セキセイ)でユーカリを使用するという事例がこれまであまりなかった・・必要なかったことが理由だろうということでした。ケージで飼育するセキセイインコには、そこまでする理由がなかったのかも知れませんね・・
e0173658_20595862.jpg


以上のことをまとめて・・本日、高田先生とユーカリの社長さんと母しゃんが話して・・導いた答えは・・
毒が少ないとされるリバーレッドガムならば(5種)、セキセイインコに適応できるだろう
文献に記されている5種のみ・・リバーレッドガムは5種しかない!そのことからもここにたどり着きました。


リバーレッドガムは、とても成長が早いユーカリです。ユーカリの社長さんのお話によると・・
発芽率が悪いため、今ある苗を少し大きくしたものをこちらへ送ってくださる・・と、言うことでまとまりました。

えいびあんさんから頂いた 種がどのくらい発芽するのか?種からと苗からの二つのユーカリを試してみたいと考えています。
畑、雑木、鉢植え、色んなパターンで栽培してみるつもりです。
さあ・・どうなることやら・・ がんばりま~す ^^

地元の動物園のセキセイインコ舎は、現在 ユーカリは使用していません。
飼育されている場所も、園では隅っこです。
セキセイインコがいる暮らしが当たり前のようになって、人気がないのか?お金がかけられないのか?・・
インコの展示がもっと素敵になってほしいな~と、高田先生経由で伝言をお願いしてきました^^;
野鳥やオウム、インコ・・鳥を好きな子どもたちが増えてくれることを願って・・^^
[PR]
今日は、タイトルの通り^^; 「母しゃん、銀行へ行く」の巻です(笑)
家を建てる過程で、これって・・一番嫌なところだけど、重要ポイント!
前回の打合せの時に、社長さんとの会話の中で “資金繰り”の話があって、わかっていることだけど・・
具体的な動きをしていなかった母しゃん。
社長さんのお話によると、ここ最近は、個人保護法の関係で施主さん御本人にお願いしているということでした。
一生に一度であろうマイホーム^^
住宅ローンなんて、組んだこともないわけだから、暗闇で足元ロウソクで照らします状態・・
とにかく、ローンを組めそうな場所に行ってみないことには進まない話です。
朝から、行ってきましたよ。地元の銀行さんへ。
e0173658_19402177.jpg
融資担当の営業マンさんとずいぶんと話し込んできました。
母しゃんが聞きたかったことは、どんな借り方をした方が、母しゃんに有利かってこと(笑)
銀行さんは、苦笑いをしながら 本音で応えてくれました。
だって~母しゃんに有利ってことは、銀行さんには、不利ってことだし^^;

ここ数年の不景気から、「住宅ローン減税」が受けられるということ。
これまでは、今年度の税制改正で、ローン残高の限度額がアップし、最大控除額が大幅に拡大したこと。
さらに~個人住民税も減税の対象になる場合があるとのこと^^  すごいですね~

住宅ローンを組む場合、銀行さんによって、金利も違うし、色んなローンプランを用意されているから、借りる側が自分にあった方法を見つけることが大切です。
長~く返していくのか、それとも、短期で返すのか?それだけでも金利が全く違います。
今日は、とりあえず一つの銀行に行ったのですが、慣れない話に次は回れなかった (--) 疲れます。

秋に着工。
銀行回りは、他の方と比べて、早い方ですよ!と、銀行マンが言われていました。
皆さん、細かい予算が出て、今から契約、着工だからと、話を聞きに来られるそうです。
銀:「お客様、早い方ですよ~」
母:「A型ですからね~(笑)」と、切り替えした母しゃん。
ついでに・・「失礼ですが、お薦めの銀行さん 教えてください。ここだけの話ですが~」って、聞いた母しゃんに、銀行さんは・・(--) 「そうですね~・・」と、ちゃんと、教えてくださいました。
なかなか、好印象の方でした。
[PR]
平屋のプランを頂いてから、屋根の形の変更をお願いしていました。
素敵な屋根の形だけど、ハイカラすぎて(笑)、私たちが住む里山の集落には似合わないような気がしていたからです。
家を重視するあまりに、家を建てる場所の景観と合っていないような家が増えているように感じています。
個人の自由なんだろうと思いますが、家を建てて、そこに住むのですから、村に馴染むとか家が場所に馴染むということは、とても大事だと思うからです。

今日の打合せは、その屋根の変更をお願いしていた「平屋プラン」を頂いたところから始まりました。
変更の屋根の形に父しゃんも私も大満足^^
スマートな平屋になりそうです。
そして、部屋の変更や、収納の場所、窓の形など・・細かいところを決めていきます。
その中で、母しゃん!わくわく度満点だったのが、タイル。
e0173658_16435316.jpg
小さなタイルを台所や水周りに使いたい!という、申し出に社長さんが見せてくれたタイルです。
ガス周りに耐熱用として、現在 耐熱パネルが使われていることが多くなりましたが、母しゃんは、タイル派。
お手入れが大変だし、汚れやすいし、最近ではパネルを使う方が多いとのことだったのですが、あえて、タイル!
小さなタイルを壁に貼ったり、玄関や水周りに使いたいと思っています。
本音を言うと、もっと“古いもの”昭和のタイルみたいな、レトロな感じのタイルがいいんですよね~
そんな話をしていたら・・なんと@@!?
奥から、昭和の時代のタイルがありますよ~って、見せてくださいました。
e0173658_16484081.jpg
う~ぅ、可愛いぞぉ^^
全体をレトロタイルにするんじゃなくて、アクセントに貼るといいそうです。

ドアは木製で持ち手は、こんな感じで・・
お風呂、キッチンの色、外壁に断熱材に・・決めることがありすぎてびっくりしています。
父しゃんは、ナチュラルな感じの内装がいいみたいですが、母しゃんは・・ちょっと違うんですよね~^^;
だから、店舗の方だけは、母しゃん好みで、自宅の方は、父しゃん色にしようかな?とも考えています。

母しゃんの好み・・
文章で書くとこんな感じ。^^
古きよき昭和のような、レトロな店内。水周りには古いタイルが貼ってあって、古い椅子や古い食器なんかあって・・子どもの頃に暮らしていたような、思い出色のお店。
木枠の窓ガラス。鍵は、ネジ式・・

そんなお店になったらいいな~と、思っています。でもね~・・アンティークの物って・・高いんですよね^^;
e0173658_16565934.jpg
工務店さんの坪庭です。ここに初めて来た時よりも、緑が輝く季節になりました。
秋の着工なんて、きっと あっとう間です。
[PR]
by chiropi2 | 2009-07-04 17:04 | 打合せ