カテゴリ:打合せ( 8 )

今日は、ミズタホームさんの事務所で打ち合わせです。
「えぇ~!社長、まだ決めることありましたっけ?」(笑)
あるんですよ~まだまだ^^

今日は・・
照明器具。
玄関から、居間、台所・・トイレ、とにかく電気の配線があるところには、すべて照明器具をつけないといけないので、社長から提案されたものを基準に、ちゃっちゃと決めて行きました。最後の方は、私も身を乗り出して、あーだこうだとちょっとばかり暴走(笑)
やっと終わったと思ったら、今度は、建具。
e0173658_22323534.jpg
社長に言われて気付いたこと・・
それはね、我が家は 異常に建具が多い!@@
部屋カフェなんて、木戸や木窓だらけだし、住居部分も・・建具だらけ。
父しゃんが、暑い家が嫌いだからでしょうか?(笑)
室内にあまり壁がないのです。
屋根を支えている柱はありますが、外壁とトイレや浴室などの小空間の壁、それからカフェのと住居の間の壁。
そうですね~本当に壁がないから、建具で部屋を仕切っている感じです。
玄関ドアが二つ、勝手口が三つ・・一体 いくつあるの?って・・(笑)
重要な建具は、自宅へ持ち帰り、父しゃんに決めてもらうことにしました。
建具の次は、襖紙選び。
そして、ロールスクリーンの色でしょう・・
最後は、決めきれなくて、カタログを持ち帰った次第です。

家を建てるって、本当に大変ですよ。
こんなに決断力が必要だったとは・・(--)ふぅ~・・
e0173658_2242846.jpg



さて、ここからは余談ですが^^;
久しぶりに事務所に行くと、お楽しみが待っていることが多いから、気分よく打ち合わせが進みます。
それは、水田社長のお宝が、少しずつ増えていっていること(笑)
今日は、レトロな石油ストーブを見せてもらいました。
e0173658_22455433.jpg
「社長!これは、日本船燈の真鍮ストーブじゃないですか~!?」って、見た瞬間、舞い上がった母しゃん。
それも、かなり古いもの・・
いいな~。 ちょっと前に、このストーブが欲しくて、ネットとにらめっこしていた我が家でした(笑)
社長のお宝倉庫に益々、行きたくなった母しゃんです^^
[PR]
by chiropi2 | 2010-07-30 22:51 | 打合せ
午後になって、雷がごろごろ、雨がザザ降りになって・・屋根がぬれてしまいました。
防水シートを貼ってあったので、室内への侵入はなかったですが、雨が降ったのは、ここら辺りだけだったようで、びっくり@@
熊本市の住まいに戻ったら、雨の気配もなく・・あれは?なんだったんだって(笑)

さて、午後、水田社長と待ち合わせ。
現場にて、細かいところの打合せです。
e0173658_2364235.jpg
薪ストーブの炉台の位置確認をしている社長と父しゃん。
煙突の位置とストーブの位置を確認しています。
e0173658_2382919.jpg
ロフトにつける階段の傾斜をどうするかとか、コンセント位置の変更を確認したり、それから・・LANケーブルの位置変更など、図面上で決めたことを再度確認していきました。
e0173658_23112558.jpg
コンセントなんて、壁が出来て、ずい分と先の話かと思っていたのですが、なんと!?屋根工事と同時に配線工事が始まって、びっくり@@
電気配線は、屋根裏から、壁に入って・・床下とかを通るらしいのです。
だから、壁が出来た後に、「変更いいですか?」なんて言っても無理(笑)
そんなことをしたら、床の上や壁の上を配線が見えることになりかねない。
段取りって、大事なんだなぁ~と^^; 素人が見ているから、当たり前のことがびっくりの連続なのです。
e0173658_23175588.jpg
大きな枠の前で施工確認をしている棟梁と社長。
部屋カフェの窓について。フィックスの大きな大きな窓をはめ込むことになりました。
大きくて、明かりが差し込んできて、室内の様子がわかるようにと。
e0173658_2323413.jpg
最後に、義母のことを少しだけ・・
3時の休憩に母が用意してくれたものです。
お菓子にお茶、メロン、そして 手作りのお饅頭。
長丁場になるとわかっているけれど、息子の家が出来るからと、毎日 日に2回、お茶をだしてくれる母。
そんな母が、お菓子を準備しながら、目に涙・・
母が言うにはね・・「大工さんの真剣な姿を見ていたら、感動した」んだそうです。
文章にするととても難しいけれど、義母の気持ちがわかるような気がしました。
[PR]
by chiropi2 | 2010-06-01 23:38 | 打合せ
午後から水田社長が書類を持って、我が家を訪問。
3月8日(月) AM8:30 地鎮祭 決定!!
しかし、8:30 って・・すごいですね~(笑)
神主さんが他にも予定が入っているため、早朝からの地鎮祭になりました。
ともあれ、図面から飛び出して、本当に動き出します。地鎮祭にたどり着くまでに、すでに・・1年以上経過、ミズタホームさんの家と出会ってからは、1年半は経っています。長かったなぁ~><
しかし、我が家の場合、ちょっとイレギュラーがありまして、なんと!?まだ、契約をしていないのです^^;
本契約 そして、地鎮祭・・のはずなんですが、色んな都合で前後してしまったのです。
それでも、不都合はないからということで、先に 地鎮祭をすることになりました*^^*

それで、契約書や図面、詳しい資料をまとめた物を持って、水田社長に急遽、訪問頂いたんですよ。
図面をもう一度確認して、契約書もしっかり読んで、後日 本契約となります。

ここで、ちょっとだけ 我が家の資料をお見せしますね^^
概観です。
「小鳥と暮らす家」
e0173658_20445717.jpg
ガルバ屋根の平屋です。小鳥の部屋と部屋カフェ、そして、カフェと自宅居間に薪ストーブを設置予定です。煙突が二つあるでしょう^^
上から見ると、こんな感じ^^
e0173658_20473741.jpg
敷地が三角になっているので、家もそんな形になりました。
そして、インコ部屋。
e0173658_20493363.jpg
まだ、決定案ではないのですが、予定通り 水、土、緑、お日様、風・・があるお部屋です。
今回も、水田社長のインコイラスト付です!!
e0173658_20515652.jpg
じゃん!(^^)/
ちゃんと4羽います。
そして、青い子が二羽に黄色い子が二羽*^^*
社長、OKです(笑)・・そして、ちょっとばかり目が赤い子が・・
e0173658_20531491.jpg
うわぁ~これは、まさしく"きなこさん"です。
e0173658_20535140.jpg
「あら、あたちなの?」

地鎮祭の後、本契約、そして 細かい修正をしながら、細部を決定していく予定です。
そうそう、ご近所への挨拶回り用に粗品を買いに行きました。ちょっとしたものですが、大事ですよね^^
8日 晴れます様に^^
[PR]
by chiropi2 | 2010-03-03 21:05 | 打合せ
11月の25日。農地転用の許可が無事におりました。(^^)/
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。宅地を買っていれば、こんなことはなかったのに、こんなに時間のかかるものだったなんて!?
次は・・ないですが^^; とってもいい経験をしました。
そして、先日の地盤調査の結果ですが・・(--) 不合格><・・
粘土質場所があることと、以前この場所で行っていた魚の養殖の池の残骸が残っていること。
そのコンクリートの残骸を撤去、廃棄!そして、少し固める必要があるとのことでした。
鉄筋などの処理までは必要がないということで、ちょっと安心しましたが、こりゃぁ~大変だ・・
月曜日!久しぶりに工務店さんで打合せ。
今回は、姪のYちゃんも飛び入りで参加*^^* と、いうか、ついてきちゃった(笑)e0173658_10181548.jpge0173658_10183577.jpg
家の図面は殆ど出来上がっているので、今後の予定、図面の確認など(変更)を話しました。
土地のことでずいぶんと時間がかかってしまったので、秋に着工する予定でしたが、到底無理・・
小鳥と暮らす家の建つ場所がかなり寒いこともあって・・3月着工、梅雨前くらいに完成!と、いうお話できまりました。
年末、年始はどうしても忙しいし、急いで造りたくはないですからね~^^
チャッピーたちには、もう少し待たせてしまうことになりますが、暖かい季節に建てた方が家にとっても良いはずです。
2月から、始まった我が家の家造りブログ^^ なかなか、進んで行きませんが、家を建てるって・・こんなものです。
ゆっくり、ゆっくり・・なかなか建ち上がらない(笑)でもね~ゆっくり、ゆっくり・・だから 父しゃんといっぱい、いっぱい話しをします。喧嘩もいっぱい(笑)
工務店さんの薪ストーブにも炎が入り、ぽっかぽかのお部屋で打合せでした。
[PR]
by chiropi2 | 2009-12-09 10:35 | 打合せ
久しぶりです^^
農地転用の手続きで、かなり時間をとってしまって、未だに農転はできていない状態です。
11月(今月下旬)には、許可がでるということになっていますが、さてどうなることでしょう~(笑)

そんな中、昨日は工務店さんと久しぶりの打ち合わせ。
農転書類関係で、数回自宅へ来ていただいた以来でしょうか?
e0173658_10112031.jpg
水田社長さんと父しゃん。
今日は、農転後の流れについて ^^
○地盤調査
○地鎮祭・・ と、流れていく予定です! がぁ~ その前に事前準備が必要だということで、今日の打ち合わせになりました。
それは、材木の発注です。
家の設計図はほぼ完成しています。
平屋に喫茶スペース、小鳥の部屋のあるおうちです*^^*

自然素材の家ですから、杉を使います。
その杉は、葉枯らし後の自然乾燥杉を使うため、あらかじめ必要な数を確保しておかなければなりません。
そこで、今日の打ち合わせで社長さんから説明を受けて、発注してもらうことにしました。
小鳥と暮らす家の柱はいったい何本くらいになるのか?(--)・・
素人では全くわかりません^^;

社長:「う~ん 60本くらいですかね」@@ 60本!
家の真ん中に大きな大黒柱も入ります。
天然乾燥の杉に漆喰壁、珪藻土壁、土壁の自然素材のおうちです。

いつもの打ち合わせは、あーでもない、こーでもないと!(爆)・・話し込むのですが、今日はなんだかいつもとはちょっと違います。
図面もほぼ完成しているし、夫婦ともにかなり満足しているので、考え直すこともなく・・悩むというよりも、ここまの過程が終わったことにほっとしてしまった感じなんですよ(笑)
e0173658_10271147.jpg
そんな中、薪ストーブの横にテレビがあるのが気になって・・テレビをどこに置くかで議論(笑)
二人暮しだし、テレビが何台もあるわけではなく、社長さん、父しゃん、母しゃんの3人はテレビのことでかなり話し込みました。
そういえば・・前回は、"箪笥"をどこに置くかで(笑) 長いこと話したよなぁ~(笑)
些細なことですが、コンセントの位置やテレビジャックの位置、家具の位置で窓位置が変わったり・・細かいことですが、とっても重要です。
これから、細かいところを決めつつ、本契約をしたりして・・この年末から春にかけてが大詰めになりそうです。

e0173658_1033333.jpg
そうそう^^
インコ部屋は、次の機会に細かく決めることになりました。
社長さんの考えは、"ビオトープ"
そうです。家の中の3畳の土間に "ビオトープ"を作る*^^* すご~い
小鳥の先生の意見をいっぱい詰め込んだビオトープ!いったいどんな感じになるんだろう??
不安いっぱい、楽しみ100倍といったところかな^^
写真は、ルルさん 1歳。
「るる~待っててよ!^^」
[PR]
by chiropi2 | 2009-11-07 10:40 | 打合せ
平屋のプランを頂いてから、屋根の形の変更をお願いしていました。
素敵な屋根の形だけど、ハイカラすぎて(笑)、私たちが住む里山の集落には似合わないような気がしていたからです。
家を重視するあまりに、家を建てる場所の景観と合っていないような家が増えているように感じています。
個人の自由なんだろうと思いますが、家を建てて、そこに住むのですから、村に馴染むとか家が場所に馴染むということは、とても大事だと思うからです。

今日の打合せは、その屋根の変更をお願いしていた「平屋プラン」を頂いたところから始まりました。
変更の屋根の形に父しゃんも私も大満足^^
スマートな平屋になりそうです。
そして、部屋の変更や、収納の場所、窓の形など・・細かいところを決めていきます。
その中で、母しゃん!わくわく度満点だったのが、タイル。
e0173658_16435316.jpg
小さなタイルを台所や水周りに使いたい!という、申し出に社長さんが見せてくれたタイルです。
ガス周りに耐熱用として、現在 耐熱パネルが使われていることが多くなりましたが、母しゃんは、タイル派。
お手入れが大変だし、汚れやすいし、最近ではパネルを使う方が多いとのことだったのですが、あえて、タイル!
小さなタイルを壁に貼ったり、玄関や水周りに使いたいと思っています。
本音を言うと、もっと“古いもの”昭和のタイルみたいな、レトロな感じのタイルがいいんですよね~
そんな話をしていたら・・なんと@@!?
奥から、昭和の時代のタイルがありますよ~って、見せてくださいました。
e0173658_16484081.jpg
う~ぅ、可愛いぞぉ^^
全体をレトロタイルにするんじゃなくて、アクセントに貼るといいそうです。

ドアは木製で持ち手は、こんな感じで・・
お風呂、キッチンの色、外壁に断熱材に・・決めることがありすぎてびっくりしています。
父しゃんは、ナチュラルな感じの内装がいいみたいですが、母しゃんは・・ちょっと違うんですよね~^^;
だから、店舗の方だけは、母しゃん好みで、自宅の方は、父しゃん色にしようかな?とも考えています。

母しゃんの好み・・
文章で書くとこんな感じ。^^
古きよき昭和のような、レトロな店内。水周りには古いタイルが貼ってあって、古い椅子や古い食器なんかあって・・子どもの頃に暮らしていたような、思い出色のお店。
木枠の窓ガラス。鍵は、ネジ式・・

そんなお店になったらいいな~と、思っています。でもね~・・アンティークの物って・・高いんですよね^^;
e0173658_16565934.jpg
工務店さんの坪庭です。ここに初めて来た時よりも、緑が輝く季節になりました。
秋の着工なんて、きっと あっとう間です。
[PR]
by chiropi2 | 2009-07-04 17:04 | 打合せ
e0173658_19384364.jpg久しぶりの打合せ。
季節は、初夏・・もうすぐ梅雨に入る。
工務店を訪れるようになってから、随分と経ちましたが、打合せは月に一度くらいのペースです。
秋頃から着工して、来春 完成を目指していきましょうか!と、いう予定で進んで行きそうです。
今後は、少しずつ打合せも増えて、忙しくなっていくだろうけど、家って 建ってしまった後よりも、建つまでのこの期間が楽しいのかも知れません。
実を言うと・・私も父しゃんも 工務店さん(会社の建物)へ行くのが楽しい^^
社長さんとのおしゃべりが楽しいのです(笑)
伺う度に、会社のカフェスペースに変化があって・・社長さんの遊び心が見え隠れしています。

e0173658_1946616.jpg
カフェの入り口に流木を使った表札^^ 『ギャラリー とき』
そして、足元には・・これって・・ポンプかな~^^ かわいい~錆びたとこもいい感じです。
e0173658_1948340.jpg
社長さんの考え方やいいな~と思うものに共感したから、こちらの工務店さんを選んだのかもしれませんね~^^;
契約をしたら、社長さんにも登場していただこうかな~(笑)

さて、さて 今日は 『インコ部屋』!この家の本題です(笑)
言葉では難しいので、絵にしてもらいました^^
e0173658_1952626.jpg
フリーハンドで書いていただきました。
光、水、土・・そして緑^^
この絵を元に、ケージの設置場所の変更、そして土壁の位置、ドアの工夫、窓の位置・・
これまで、元になるものがなかったから、言葉ばかりでイメージばかり・・具他的に窓の衝突を防ぐ工夫や水の配置、止まり木や生きた木をどうするかなど、細かいところを話しました。
そんな中・・社長さん作のインコたち^^
e0173658_19574759.jpg
かわいい~^^
鳥は、描くのが難しいとおしゃっていました。
父しゃんと二人で・・これが~チャッピーね。これが、ルル、きなこ!似てる~なんて、楽しい打合せ。チロさんは巣箱に入ってます!とか言って(笑)
インコ部屋もこれからプランの変更を重ねて、実際に出来上がったら感動してしまうかも・・

我が家の図面を見て思うこと。
一番日当りがよく、西日も差さず・・家の顔のような場所に陣取るインコ部屋(笑)
でもね~鳥飼いさんが見たら、きっと言ってくれるばすです。
『それって、ありだよ』って・・^^

e0173658_2082654.jpg大体の図面で出来上がってきたから、収納や棚などの設置などの細かいところを決めていきます。
予算との折り合いはありますが、まずは希望を優先です。

家の図面の方は、随分と形になってきたので・・後は、父しゃんの“薪ストーブ”
薪ストーブは、父しゃんの方で、直接薪ストーブ店に見積もりを取ることになりました。
今まで、薪ストーブの本に囲まれてきた父しゃんの本領発揮ですかね~(笑)
まあ・・父しゃん!!楽しんでくださいな^^

明日は、久しぶり夫婦でお出かけ!
それは、薪割り大会で~す(爆) おにぎり持って、行ってきます^^
[PR]
by chiropi2 | 2009-05-30 20:18 | 打合せ
今日は、一ヶ月ぶりの打合せです。
我が家の家造りはゆっくり、のんびり~
自分たちの想いもそうだし、周りの人からの助言もそうだったからです。
“家は慌てて建てるものじゃない”って ^^

先日、届いたプランを持って、某工務店さんへ出掛けました。
朝から雨が降っている熊本・・なぜに~・・父しゃんは薄着です。
理由はね~(笑)これです。
e0173658_1621275.jpg
遠めからの写真ですが・・わかりますか~??
工務店の一角にあるもの・・
赤い炎が見えるでしょう~^^ そうそう、薪ストーブ。
社長さんの拘りの薪ストーブです。
父しゃんが薄着だったわけ・・それは、薪ストーブを当てにしていたってこと(笑)
薪ストーブの前で、社長さんと薪ストーブ談義をしている父しゃんです。
e0173658_1635041.jpg
家の打合せに来たのに、薪ストーブの炎が燃え上がってしまった・・感じです。
でもね~初め 母しゃんは薪ストーブに反対だったんですが、実際に目の前にあると、体も心もぽっかぽかになるような気がしてくるんですよ~とっても、不思議です。
この工務店さんに、薪ストーブが入ったのは、ちょっと前のこと。
父しゃんは、そのことを工務店さんのHPで知ってから、とにかく伺いたかったようでして、朝からニコニコでした。
でも、そんな素直な想いが自分の薪ストーブが欲しいとか、薪割りをしたい、薪割りの道具はね~って・・枝葉が付いて、家を建てましょうって、ことに繋がったのだから、こうありたい!という想いってって大事なんだな~と思っています。

薪ストーブの他に、プランの変更とか、見積もりのことなど、ちょっとだけ、具体的な話をしてきました。
実際に金額の話が出てくると、本当に家が建つんだな~と、実感。
家を建てるために打合せにきているんだけど、まだ形が無いものなので、家を持つという感覚が鈍っていたのですが、見積もりを見ると、その金額に驚いたものの、ちょっぴり嬉しかったりもするのです。変でしょう~(笑)

打合せ・・
堅苦しい・・違いますよ。
とっても、和やかで 楽しい時間と空間でした。
打合せをした部屋は、薪ストーブのあるカフェ風のお部屋。
喫茶チロリ(仮)と同じくらいの大きさです。素敵ですよね~
e0173658_1623956.jpg
帰り際に、インコ部屋の細かな図面をお願いしてきました。
窓の工夫や、土壁、止まり木など・・
本契約、着工に至るまで、あと何回 打合せがあるかわからないけれど、社長さんと話すのも楽しみだし、少しずつプランが決まっていくことも楽しい。
家を建てるって、とっても大変だけど、楽しんでいきましょう^^ そんな私たちです。
今日も長々と居座ってしまって・・本当にすみません^^;
今後はお弁当持って、うかがいますね~(爆) 冗談です・・
[PR]
by chiropi2 | 2009-04-04 16:35 | 打合せ