カテゴリ:外壁工事( 3 )

e0173658_641666.jpg
昨日は大暑!
夏の雲が空一面に広がって、太陽からギラギラという音が、聞こえてきそうな日でした。
昨日は現場に行かない予定だったのですが、社長から「外壁塗ってますよ~」って、連絡をいただいて・・結局、午後から現場入り(笑)
予定では、"ジョリーパット"をだったのですが、「そとん壁は、呼吸をしますよ」の社長の一声で、シラス(そとん)壁に変更したんです。
色は、グレー。
e0173658_610489.jpg
下地のモルタルの上に、シラスを塗った後、生け花の剣山のような?尖った物で、ガリガリと削り落としていきます。
表面がぼろっと剥がれて、そとん壁独特の顔に。
『かき落とし』という工法。
写真は、まだ乾いていないので、黒っぽいですが、次第に白っぽくなるそうです。
e0173658_6154336.jpge0173658_6161511.jpg
5人体制で外壁の仕上げをされたので、一日で終了^^

お世話になった左官さん。実は、母しゃん地元のみなさんでした(笑)
車に書かれていた電話番号の局番をみてびっくり@@
またもや、知人の名前がでてきたりして(爆) 世の中は、本当に狭いね~^^;
[PR]
e0173658_22464134.jpg
夏の空。
小鳥と暮らす家の里山は、向こうに見える 四角い山の下にあります。
自宅を出て、あの山を目指して、車を走らせる。
段々、その距離にも慣れてきた母しゃんです(笑)
暑いです!蝉が・・日差しがガンガン来ます^^

先週末から始まった、壁の塗装工事。
木壁の色・・それは、「オリーブ」
e0173658_22503947.jpg
黒すぎず、明るすぎず・・父しゃんと社長とで決めました。
ちょっと、落ち着いた感じの色です。
e0173658_22521145.jpg
塗装屋さんが、手際良く、作業されていきます。
小さな見本では、よくわからなかったけど、「オリーブ」の色にして良かったです。
部屋カフェのイメージにぴったりだったし、家がとても素敵に見えました^^
e0173658_22571716.jpg


室内は、いつの間にか 大工さんの道具がなくなって・・広い空間だけ・・
次の作業を待っている状態です。こんなに広かったんだな~と、思ったら、少し寂しいような気もしています。
e0173658_2304784.jpg
e0173658_2311066.jpg

[PR]
今日は、大工の棟梁さんがお一人。
いつも賑やかに職人さんが出入りしているから、何となく寂しい感じでした。
棟梁さん。
黙々と正面の壁を施工中。
インコ部屋と部屋カフェの部分のみ、木の壁にしてもらいます。
だから、正面だけは、左官さんではなく、大工さん^^
e0173658_21786.jpg
木にした理由は・・
インコ部屋に外敵となる侵入者が入らないように。
壁をよじ登れないように、縦張りの木にしました。
玄関とウッドデッキ、それからカフェの木とお揃いで、結果OKと言うところでしょうか^^;
義母が言うんですよ! 『木、ばっかりの家だね』って (笑)
お母様、今頃気づいたのね~(爆)
e0173658_21103851.jpg

棟梁さんのお話だと、大工さんたちの工事も来週辺りで、終わりだそうです。
早いな~何だか寂しいような気もしますが、また、仕上げの段階で作業に来られるとの事。
義母は、一ヶ月ちょっとの間、日に2回、差し入れをしてきたから、その話をしたら、寂しそうにしていました。

大工さんの次は・・
左官さんや水道屋さんや電気・・また、いろんな職人さんが出入りされるんだろうな^^
[PR]