カテゴリ:現場調査( 2 )

9時から、地盤調査をしますと、社長さんに連絡をもらった母しゃんです。
小鳥と暮らす家の土地がある場所は、とっても寒いんです。標高も少し高いし、おまけに谷になっているので、風が吹き抜けるし・・そして、日照時間が短いような気がします。
だから、しっかり防寒をして出かけました。
母しゃんが到着した時には、すでに調査が始まっておりました。
e0173658_20375710.jpg
調査用の機械を使って、地面に長い鉄の棒を差し込んでいきます。
元々、山の中なので、畑だって、田んぼだって・・石ころがごろごろしている場所。
1mちょっとで、石にごつんごつん当たるらしく、わかってはいたけれど、やはり 石だらけ。
数日で調査の結果はわかるそうです。
結果OKだといいのだけれど^^
地盤調査のおじさんと話をしていたら、初対面だったのに、共通点が多くてびっくり@@
卒業した学校が一緒だったり、従姉のお姉ちゃんと同級生だったり、そして、このブログで一度紹介した叔母の棟上! なんと、そこの地盤調査をしたのもおじさんでした(笑)すごーい^^
叔母に話したら、爆笑してました。ご縁ってすごいなぁ~*^^*
9時前から始まった調査、11時半には無事に終了。お疲れ様でした。
**********
こちらは、アパートでお留守番をしているインコたち。
夕方、帰ってきた母しゃんに、とっても冷たいインコ皆様・・
e0173658_20505485.jpg
きなこもルルも高い場所から、母しゃんを見下ろして・・「今頃帰って来たんだ!」って・・無視してます。
e0173658_20515311.jpg
チロリとチャッピーも怒ってました。ごめんね~
チロ:「母しゃん!どこ行ってたのよ。あたちのお部屋はいつできるのよ~」
怖い、チロリです^^;
[PR]
昨日は風が強い一日でした。
そんな中、ミズタホームさんから、図面と実際の敷地を合わせてみます!との連絡があり、母しゃんも朝から建設予定地へ。
e0173658_11254574.jpg
図面に合わせて、ロープで基礎ができていきます。
元々、この土地は畑だったし、義父が以前マスの養殖をしていたこともあり、敷地に池のコンクリートの残がいが残っていたりします。
そして、四角でもないし、三角でもないし・・(笑)とっても、変な形なのです。
おまけに、敷地の一辺は、小さな小川があったりと、とっても特異な土地^^
一度、図面を土地の上に置き換えて見ましょうね~と!そんな運びになったわけです。
e0173658_11311967.jpg
2時間弱くらいでしょうか?玄関、喫茶、浴室・・インコ部屋~^^ ロープの家が完成。
ここに座ったら、こんな景色が見えたり、土地の四隅が案外余裕だったり・・
ロープで囲っただけなのに、リアル@@ うわぁ~基礎って小さい!と、思っていたのに・・出来上がったら、案外大きかったからびっくり。
二階建てと違って、平屋だから大きく見えるみたいです。
e0173658_11375730.jpg
ミズタホームさんは、打ち合わせ段階で、家の模型を作られません。
理由は、最初に模型を見てしまうと、満足感とか感動が薄れるからだそうです。
紙の上の家を見るごとに、「うわぁ~@@」と言っている母しゃんだから、棟上なんかしたら、涙がでるんじゃないかな~^^;
急に忙しくなってきた家作りです。
[PR]