リバーレッドガムを探せ!②

梅雨もそろそろ明けそうなこの頃。
夏本番のような日差しに参っております^^; 
我が家のインコたちはとっても元気です。普通はインコ部屋にケージを設置して過ごしていますが、あまりにも暑い時間帯になると、群をなして・・涼しい場所に飛んでいます。
今朝の風景です。群を成すインコ女子の群れ(爆)左から、チロリ、ルル、きなこ^^
e0173658_2033641.jpg


さて、先日のお話の続きです。
セキセイインコが好む「リバーレッドガム」を探せ!という投稿に、たくさんのコメントをいただきまして、本当にありがとうございました。
投稿を頂いた中で、本当に種を送っていただいた えいびあんさん! ありがとうございます。
週末にでも種まきをしてみようと思っています。
また、その時の様子は御報告させていただきますね^^ 

そして・・もう一方のユーカリチーム(笑)母しゃん、勝手にチームにしてしまいました^^;
母しゃんと、ユーカリの会社の社長さんとのメールのやり取りの中で、どうしても不明な点があり・・チャッピーたちの獣医さん(高田先生)のご協力を得て、地元動物園の獣医さん、そして・・鹿児島の動物園の獣医さんを経由していたユーカリ話。
なんとか、めぐり巡って・・母しゃんのところに戻ってきました。

簡単に書きますと・・
ユーカリが800以上の種類があるとするならば、セキセイが好むユーカリは5種のみ。
ユーカリには毒があり、それを食べるコアラやカンガルーのような有袋類の消化器系は特殊であり、解毒ができる体になっていること。
でもセキセイインコの胃では、解毒が出来ない。コアラのような消化器系は持ち合わせないこと。

セキセイが好むと言われる、リバーレッドガムは、全部で5種しかないこと。
そのリバーレッドガムには、毒が少なく、虫が付きやすい。
リバーレッドガムは、水辺に生息し、成長に水分があれば大丈夫とのこと。過剰な肥料は必要ないこと。
乾燥の大地を放浪して過ごすセキセイインコたちにとって、水辺に生えるユーカリは条件にあった木だったはずです。
・・・他にもたくさんの情報を頂きました。
でも・・リバーレッドガムの5種の名前までは、みつかりませんでした。
地元では当たり前のことでも、一般の飼い鳥(セキセイ)でユーカリを使用するという事例がこれまであまりなかった・・必要なかったことが理由だろうということでした。ケージで飼育するセキセイインコには、そこまでする理由がなかったのかも知れませんね・・
e0173658_20595862.jpg


以上のことをまとめて・・本日、高田先生とユーカリの社長さんと母しゃんが話して・・導いた答えは・・
毒が少ないとされるリバーレッドガムならば(5種)、セキセイインコに適応できるだろう
文献に記されている5種のみ・・リバーレッドガムは5種しかない!そのことからもここにたどり着きました。


リバーレッドガムは、とても成長が早いユーカリです。ユーカリの社長さんのお話によると・・
発芽率が悪いため、今ある苗を少し大きくしたものをこちらへ送ってくださる・・と、言うことでまとまりました。

えいびあんさんから頂いた 種がどのくらい発芽するのか?種からと苗からの二つのユーカリを試してみたいと考えています。
畑、雑木、鉢植え、色んなパターンで栽培してみるつもりです。
さあ・・どうなることやら・・ がんばりま~す ^^

地元の動物園のセキセイインコ舎は、現在 ユーカリは使用していません。
飼育されている場所も、園では隅っこです。
セキセイインコがいる暮らしが当たり前のようになって、人気がないのか?お金がかけられないのか?・・
インコの展示がもっと素敵になってほしいな~と、高田先生経由で伝言をお願いしてきました^^;
野鳥やオウム、インコ・・鳥を好きな子どもたちが増えてくれることを願って・・^^
[PR]